… 今回は歩くことができなかった熊野古道の小辺路と中辺路は、調べれば調べるほど益々歩いてみたくなった。来年以降の楽しみにとっておこう。 帰宅後、休むことなく、荷物を解き、濡れたまただったテントや寝袋などをほした。 …
元の記事はこちら