… 現在の金剛山・大和葛城山)で山岳修行を行い、熊野や大峯の山々で修行を重ね、吉野の金峯山で「金剛蔵王大権現」を感得し、「修験道」の基礎を築いた。 20代の頃、藤原鎌足の病気を治癒したという伝説があるなど、呪術に優れ、神仏調和を唱えた。 …
元の記事はこちら