長野県の松代に保存されている松代大本営跡に行ってきました。太平洋戦争の末期、戦況は悪化し誰の目にも敗戦は避けがたい戦況でした。にもかかわらず大本営は一億玉砕を叫び本土決戦に持ち込もうと本気で考えていたのです。 …
元の記事はこちら